鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 スピン


項目
ID⇒#756
キーワードスピン
ソース情報
品詞
内容
シュテルンゲルラ実験磁界かけたときの原子線が本にわかれることがわかりましたこのことは電荷もつ粒子公転だけでなく自転考慮することで説明できましたESRNMRでは粒子スピン大切な意味持ちます電子スピン量子数ひとつです

参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 山内淳著, 磁気共鳴-ESR : 電子スピンの分光学, サイエンス社, (2006.3).
(2) 宮下精二著, 量子スピン系 : 不確定性原理と秩序, 岩波書店, (2006.10).
(3) 研究代表者平田拓, 脳科学研究のための高感度電子スピン共鳴分光装置の開発, [平田拓], (2006.3).
(4) 研究代表者高橋豊, 光および電界・磁気による半導体ナノ構造中のスピン制御, [高橋豊], (2006.5).
(5) 桑田敬治, 電子スピン共鳴入門, , (2017/11/18 15:11:42).
(6) 桑田敬治, 電子スピン共鳴入門, , (2017/11/18 15:11:42).
(7) 桑田敬治, 電子スピン共鳴入門, , (2017/11/18 15:11:42).
(8) 大矢博昭, 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(9) 大矢博昭, 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(10) 栗田雄喜生, 電子スピン共鳴入門, , (2017/11/18 15:11:42).
(11) アルガー,R.S., 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(12) Alger,Raym, 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(13) 池谷元伺, ESR(電子スピン共鳴)年代測, , (2017/11/18 15:11:42).
(15) , 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(16) , 電子スピン共鳴, , (2017/11/18 15:11:42).
(19) , 朝永振一郎 スピンはめぐる, , (2017/11/18 15:11:42).
(21) 大槻義彦著, こまとスピン, 共立出版, (1977.7).
(22) 大槻義彦著, こまとスピン, 共立出版, (1977.7).
(23) 大槻義彦著, こまとスピン, 共立出版, (1977.7).
(25) 河野雅弘著, 電子スピン共鳴法, オーム社, (2003.2).
(26) 河野雅弘著, 電子スピン共鳴法, オーム社, (2003.2).
(27) J.C.Baird, M.Bersohn共著/藤原鎮男, 渡部徳子共訳, 電子スピン共鳴序説, 化学同人, (1968.10).
(28) 栗田雄喜生著, 電子スピン共鳴入門, 講談社, (1975.3).
(29) 栗田雄喜生著, 電子スピン共鳴入門, 講談社, (1975.3).
(30) 河口仁司研究代表者, 強磁性体-半導体接合を用いたスピン偏極電子注入の研究, [河口仁司], (2002.3).
(31) 十倉好紀編著, 電子スピンを見る操る, 日経BP社, (2001.11).
(32) 久保謙一, 鹿取謙二共著, スピンと偏極, 培風館, (1994.10).
メニュー
シラバス/検索/スピン…
講義内容/検索/スピン…
講義ノート/検索/スピン…
研究ノート/検索/スピン…
ファイル/検索/スピン…
研究テーマ/検索/スピン…
論文/検索/スピン…
書籍名/検索/スピン…
雑誌名/検索/スピン…
材料名/検索/スピン…
>ウィキペディア/スピン…
エンジニア/検索/スピン…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧