鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
【レビュー】 エレクトロニクスと電気化学
ID⇒#318@レビュー;
要約【関連書籍】エレクトロニクスと電気化学⇒#318@レビュー;
親単元
章.節.項7.
ページ
タイトルエレクトロニクスと電気化学
リンクhttp://pub.maruzen.co.jp/
書誌情報山下正通、小沢昭弥. 現代の電気化学. 丸善, 2012. .
更新日2015/11/01 20:31:36
レビューワAM\tachibana

エレクトロニクスと電気化学

半導体デバイスと集積回路技術半導体デバイスと集積回路1)

電子部品材料

プリント配線
接点部品コネクタ

磁気記録材料
表示材料

pn接合 フェルミ準位 トンネル効果 エミ ベース バイポーラトランジスタ FET ソース ドレイン ゲート コネクタ スルーホール

現代の電気化学目次現代の電気化学(目次)2)


(1エレクト > 半導体デバイスと集積回路
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 丸善, , (2012).
(2 > 現代の電気化学(目次)
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 丸善, , (2012).

関連講義
無機化学実験,工業化学への応用電池アノード酸化チングディスプレイ工業化学への応用(電池,アノード酸化,エッチング,ディスプレイ)(2009)1)
エネルギー変換化学特論,デバイスバルク界面デバイスとバルクと界面(半導体と界面)2)

関連書籍
有機エレクトロニクス目次有機エレクトロニクス(目次)3)
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)4)
高校数学でわかる半導体の原理目次高校数学でわかる半導体の原理(目次)5)
電気伝導性の理論6)
導電性高分子のはなし目次導電性高分子のはなし(目次) 7)

材料
シリカ8)シリコン9)

物理量
ゲート電圧VgV降伏電圧VdV



(1無機化学 > 工業化学への応用(電池,アノード酸化,エッチング,ディスプレイ)(2009),無機化学実験(2009)
仁科 辰夫,無機化学実験, 講義ノート, (2009).
(2エネルギ > 【200 > 第3講  > デバイスとバルクと界面(半導体と界面),第3講 水の安定領域と過電圧
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2010).
(3 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, , (2005).
(4 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, , (2003).
(5 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, , (2007).
(6 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, , (1987).
(7 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, , (2001).
(8@ > 無機材料 > ガラス > 二酸化ケ > シリカ
シリカ, (材料).
(9@ > ケイ素 > シリコン
シリコン, (材料).


関連講義
無機化学実験,工業化学への応用電池アノード酸化チングディスプレイ工業化学への応用(電池,アノード酸化,エッチング,ディスプレイ)(2009)1)
エネルギー変換化学特論,デバイスバルク界面デバイスとバルクと界面(半導体と界面)2)

関連書籍
有機エレクトロニクス目次有機エレクトロニクス(目次)3)
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)4)
高校数学でわかる半導体の原理目次高校数学でわかる半導体の原理(目次)5)
電気伝導性の理論6)
導電性高分子のはなし目次導電性高分子のはなし(目次) 7)

材料
シリカ8)シリコン9)

物理量
ゲート電圧VgV降伏電圧VdV

(1無機化学 > 工業化学への応用(電池,アノード酸化,エッチング,ディスプレイ)(2009),無機化学実験(2009)
仁科 辰夫,無機化学実験, 講義ノート, (2009).
(2エネルギ > 【200 > 第3講  > デバイスとバルクと界面(半導体と界面),第3講 水の安定領域と過電圧
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2010).
(3 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, , (2005).
(4 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, , (2003).
(5 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, , (2007).
(6 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, , (1987).
(7 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, , (2001).
(8@ > 無機材料 > ガラス > 二酸化ケ > シリカ
シリカ, (材料).
(9@ > ケイ素 > シリコン
シリコン, (材料).

7.1. 半導体デバイスと集積回路
 -7.1.1. p-n接合
7.4. 磁気記録材料

現代電気化学

教科書指定

2007平成19エネ【2007年(平成19)エネ変】1)

エネルギー化学2)

関連講義

エネルギー変換化学特論,電池評価法~交流インピーダンス法~電池の評価法~交流インピーダンス法~(2011_H23)3)

電気分解4)

電池の起電力と分解電圧5)

3ボルトが生み出す洗剤と水素―電気化学工業―6)

計算

電子丸善,2012/4/1

初版新星社,1990/10/15

コープデリeフレンズ電子書店

http://www.dnp.c…

http://coopdeli-…

電子ブック 電子書籍

関連講義無機工業化学,電気化学工業@無機工業化学7)

関連書籍電気化学測定法目次

目次
1 電気化学への入門1)
2 基礎的電気化学プロセス2)
3 電気化学測定法のための装置3)
4 電気化学セルの構成4)
5 電流電位曲線の測定電流電位曲線の測定 5)
6 ポテンシオメトリー電位と化学反応
7 クーロメトリー電気量から化学反応さぐる
8 ポーラログラフィー微量測定が可能
9 インピーダンス測定界面へのアプローチインピーダンス測定6)
10 コンダクトメトリー:界面情報からバルク情報へ7)
11 化学センサーデバイス化された計測化学センサー:デバイス化8)
12 回転リングディスク電極電極反応プロセスさぐる
13 過渡現象追う速い反応の測定
14 ありのままの電極表面をとらえる9)
15 表面状態測定法:電極表面をプローブする10)
16 光電気化学太陽エネルギーも変換できる
17 生物電気化学生体機能さぐる
18 エレクトロオーガニクケミストリー新しい有機合成


出典:
電気化学測定法(目次)
(藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著. 電気化学測定法. 技報堂出版, . ) 8)