鷹山 (C)1996-2018 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【レビュー】 無機薬品・材料化学
ID⇒#410@レビュー;
要約【関連書籍】無機薬品・材料化学⇒#410@レビュー;
親単元
章.節.項2.
ページp.8
タイトル無機薬品・材料化学
リンク
書誌情報野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, 2004. p.8.
更新日2018/03/24 19:04:41
レビューワAM\tachibana

高校数学でわかる半導体の原理目次

関連講義無機工業化学,半導体フォトリソグラフィー2008半導体とフォトリソグラフィー(2008)1)


半導体とフォトリソグラフィー(2008)

高校数学でわかる半導体の原理(目次)
(竹内淳. 高校数学でわかる半導体の原理. 講談社ブルーバックス, . )

関連書籍
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次1)
高校数学でわかる半導体の原理目次2)
導電性高分子のはなし目次3)
有機エレクトロニクス目次4)

化学種電子5)酸素空孔6)金属空孔7)正孔8)格子間金属9)格子間酸素10)
(1 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, (2003).
(2 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, (2007).
(3 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, (2001).
(4 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, (2005).
(5電子e-, = 0 g/mol, (化学種).
(6酸素空孔Vo, = 0 g/mol, (化学種).
(7金属空孔VM, = 50.9415 g/mol, (化学種).
(8正孔+, = 1.00794 g/mol, (化学種).
(9格子間金属, = 0 g/mol, (化学種).
(10格子間酸素Oi, = 0 g/mol, (化学種).
電気伝導性の理論
(齋藤安俊・齋藤一弥. 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導. 内田老鶴圃, . )

導電性高分子のはなし目次

関連講義卒業研究-電気化学2004,導電性高分子1)
高分子半導体2)

導電性高分子のはなし(目次)
(吉野勝美. 導電性高分子のはなし. 日刊工業新聞社, . )

有機エレクトロニクス目次

材料HT1)

関連書籍
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次2)
高校数学でわかる半導体原理目次3)
電気伝導性の理論4)
導電性高分子のはなし目次5)
エレクトロニクスと電気化学6)
(1@ > 有機材料 > 高分子材 > 導電性高 > P3HT
P3HT, (材料).
(2 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, (2003).
(3 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, (2007).
(4 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, (1987).
(5 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, (2001).
(6 > エレクトロニクスと電気化学
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 新星社, (1990).
有機エレクトロニクス(目次)
(長谷川悦雄. 有機エレクトロニクス. 工業調査会, . )

半導体ダイオードトランジスター
原子

電子の比電荷1)電気素量2)

関連講義
無機工業化学,半導体と印刷フォトリソグラフィー20103)
ピカッとさいえんす,イルミネーション半導体4)

関連書籍
核反応と核エネルギー5)
非直線抵抗6)
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次7)
高校数学でわかる半導体原理目次8)
電気伝導性の理論9)
導電性高分子のはなし目次10)
有機エレクトロニクス目次11)


(1電子の比電荷( = 175882012000 [クーロン毎キログラム].
(2電気素量(elementary charge = 1.602176462E-19 [クーロン].
(3無機工業 > 2010 > 半導体と印刷、フォトリソグラフィー(2010A),2010年(H22年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2010).
(4四丁目サ > イルミネーション~半導体~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).
(5原子と原 > 核反応と核エネルギー
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, (2006).
(6電気と磁 > 非直線抵抗
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, (1984).
(7 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, (2003).
(8 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, (2007).
(9 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, (1987).
(10 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, (2001).
(11 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, (2005).
原子と原子核
(数研出版編集部. 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録. 数研出版, . )


鉄鋼@無機工業化学
酸・アルカリ工業と肥料、水資源@無機工業化学

無機薬品材料化学

無機薬品

アルカリ

アンモニア

関連講義
無機工業化学,鉄鋼無機工業化学1)
無機工業化学,窯業珪酸塩化学工業無機工業化学2)

金属・セラミックス材料
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )

金属非鉄金属

セラミックス

陶磁器ガラスセメントアルミナシリカ

無機材料1)

屈折率n

製品ハードディスク2)
関連講義
電気化学の庵,カー効果3)
電気化学の庵,ファラデー効果4)
無機工業化学,窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学5)

関連書籍
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)6)
高校数学でわかる半導体原理目次高校数学でわかる半導体の原理(目次)7)
電気伝導性の理論8)
導電性高分子のはなし目次導電性高分子のはなし(目次) 9)
有機エレクトロニクス目次有機エレクトロニクス(目次)10)
原子と原子核11)

(1@ > 無機材料
無機材料, (材料).
(2ハードディスク製品.
(3高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > カー効果,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(4高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > ファラデー効果,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5無機工業 > 化学工業 > 窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学,化学工業@無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).
(6 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, , (2003).
(7 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, , (2007).
(8 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, , (1987).
(9 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, , (2001).
(10 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, , (2005).
(11 > 原子と原子核
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, , (2006).
機能性金属および無機材料
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )

結合様式形態と機能

電子機能材料

磁気機能材料

学機能材料

の屈折利用する材料ガラスレンズ光ファイバー

吸収利用する材料釉薬

利用する材料蛍光灯ランプテレビディスプレイ半導体レーザー蛍光体

電磁気効果利用する材料

触媒

最新工業化学持続的社会に向けて目次

無機工業化学II1)
エネルギー変換化学2)

エネルギー変換化学アウトライン…はアウトライン 第1回:エネルギー資源、エネルギーのスケール、電気と力学3) エネルギーエネルギーロウソク電球蛍光灯光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯)4)…ことが知られているエネルギー変換化学@20065)

関連書籍
化学工学目次化学工学(目次)6)
工業化学17)
工業化学28)
第1回:エネルギー資源、エネルギーのスケール、電気と力学
光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯)
エネルギー変換化学@2006

最新工業化学―持続的社会に向けて―(目次)
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )


無機薬品材料化学

無機薬品

アルカリ

アンモニア

関連講義
無機工業化学,鉄鋼無機工業化学1)
無機工業化学,窯業珪酸塩化学工業無機工業化学2)

金属・セラミックス材料
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )

金属非鉄金属

セラミックス

陶磁器ガラスセメントアルミナシリカ

無機材料1)

屈折率n

製品ハードディスク2)
関連講義
電気化学の庵,カー効果3)
電気化学の庵,ファラデー効果4)
無機工業化学,窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学5)

関連書籍
よくわかる最新半導体の基本と仕組み目次よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)6)
高校数学でわかる半導体原理目次高校数学でわかる半導体の原理(目次)7)
電気伝導性の理論8)
導電性高分子のはなし目次導電性高分子のはなし(目次) 9)
有機エレクトロニクス目次有機エレクトロニクス(目次)10)
原子と原子核11)

(1@ > 無機材料
無機材料, (材料).
(2ハードディスク製品.
(3高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > カー効果,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(4高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > ファラデー効果,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5無機工業 > 化学工業 > 窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学,化学工業@無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).
(6 > よくわかる最新半導体の基本と仕組み(目次)
西久保靖彦, よくわかる最新半導体の基本と仕組み, 秀和システム, , (2003).
(7 > 高校数学でわかる半導体の原理(目次)
竹内淳, 高校数学でわかる半導体の原理, 講談社ブルーバックス, , (2007).
(8 > 電気伝導性の理論
齋藤安俊・齋藤一弥, 金属酸化物のノンストイキオメトリーと電気伝導, 内田老鶴圃, , (1987).
(9 > 導電性高分子のはなし(目次)
吉野勝美, 導電性高分子のはなし, 日刊工業新聞社, , (2001).
(10 > 有機エレクトロニクス(目次)
長谷川悦雄, 有機エレクトロニクス, 工業調査会, , (2005).
(11 > 原子と原子核
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, , (2006).
機能性金属および無機材料
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )

結合様式形態と機能

電子機能材料

磁気機能材料

学機能材料

の屈折利用する材料ガラスレンズ光ファイバー

吸収利用する材料釉薬

利用する材料蛍光灯ランプテレビディスプレイ半導体レーザー蛍光体

電磁気効果利用する材料

触媒

最新工業化学持続的社会に向けて目次

無機工業化学II1)
エネルギー変換化学2)

エネルギー変換化学アウトライン…はアウトライン 第1回:エネルギー資源、エネルギーのスケール、電気と力学3) エネルギーエネルギーロウソク電球蛍光灯光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯)4)…ことが知られているエネルギー変換化学@20065)

関連書籍
化学工学目次化学工学(目次)6)
工業化学17)
工業化学28)
第1回:エネルギー資源、エネルギーのスケール、電気と力学
光エネルギーと熱エネルギー(ロウソク、電球、蛍光灯)
エネルギー変換化学@2006

最新工業化学―持続的社会に向けて―(目次)
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, . )
2.1. 無機薬品
2.2. 金属・セラミックス材料
 -2.2.1. 金属
 -2.2.2. セラミックス
 -2.2.2. セラミックス
2.3. 機能性金属および無機材料
 -2.3.B. 半導性材料

http://campus3.k…

教科書指定
エネルギー変換化学1)
エネルギー変換化学アウトラインエネルギー変換化学@20062)
無機工業化学3)

関連書籍電気化学4)



 > エネルギー変換化学@2006,
立花 和宏,エネルギー変換化学, 講義ノート, (2006).