鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
理論…
「理論」の検索結果です。
 

進展様式に基づいた消化器癌手術のこつと工夫.6. 進展様式に基づいた消化器癌手術のこつと工夫-膵頭十二指腸切除術における膵頭神経叢切除の理論と方法


木村理 ,日本外科学会雑誌 2005;106(4):297-301(2005).

膵頭十二指腸切除術における膵頭神経叢切除の理論と方法 外科解剖・病理からみた提言


木村理 ,膵臓 2004;19(5):463-470(2004).

過応力理論のポリマー材料の除荷挙動への適用


村澤剛,小池陽介,東郷敬一郎,隆雅久 ,実験力学(2004).

混同色線理論と色覚モデルに基づくカラー画像からの弁別困難色の検出と弁別しやす い色への変換,


目黒光彦,高橋知紘,古閑敏夫 ,電子情報通信学会技術研究報告, SIP2004-79, pp.19-24(2004).

シェルの振動と座屈ハンドブック(第6章:厚肉円筒シェルの理論,pp.69-79,第13章:厚肉円筒シェルの振動, pp.155-166) 


小沢田 ,技報堂出版(2003).

「家」・「村」理論の射程をめぐる論点と課題


 ,山形大学人文学部研究年報(2004).

国語科教育の理論と実践 「異なる文種の組み合わせによる国語科教育」


甲斐睦朗 ,現代教育社(1999).

過濃予混合火炎におけるすす粒子の成長理論.


奥山正明,越後亮三,吉田英生,花村克悟 , 日本機械学会, 日本機械学会論文集,B,63-608,1431-1439.(1997).

「憲法一三条解釈における『憲法理論』の役割」阪大法学50巻6号145頁


 ,(2001).

「裁判所による憲法解釈と理論」阪大法学51巻6号153頁


 ,(2002).

「『憲法理論』の一般的意義」阪大法学52巻6号207頁


 ,(2003).

「憲法理論はいかに裁判官を拘束するのか」阪大法学50巻5号147頁


 ,(2001).

中心市街地の経済学的考察-経済理論によるアプローチと活性化指標の作成-


 ,山形大学紀要(社会科学)第34巻第1号(2003).

点接触式温度プローブによる固体熱3定数の測定法(測定理論)


高橋一郎,榎森正晃 ,熱物性,13巻,4号,pp.246-251(1999).

結晶塑性の理論と応用 -結晶の大変形から転位蓄積まで-


 ,塑性と加工(日本塑性加工学会誌)第43巻 第495号, pp. 299-309(2002).

独禁法の理論と展開[2]


日本経済法学会 ,三省堂(2002).

日本語話者における米語歯茎摩擦音[s]と[S]の調音混同の理論的考察


中山和男,山口純子 ,山形大学(2003).

近位説と遠位説:クワインの観察文理論に対するデイヴィドソンの批判について


 ,科学哲学、第35巻第2号(日本科学哲学会)(2002).

『[翻訳]音楽教育の理論と実践 (C. Plummeridge:Music Education in Theory and Practice)』


 ,音楽之友社(1995).

井上 隆:高次構造制御の理論と設計;プラスチックス, 48(9), 16-21


 ,(1998).

井上 隆:高次構造制御の理論と設計;プラスチックス, 48(9), 16-21


 ,(1997).

手形の裏書譲渡に関する一考察-フランスにおける指図(delegation)理論-


 ,早稲田大学大学院法研論集(早大法学研究科)67号139-165頁(1993).

手形行為の無因性の民事法的基礎--フランス手形理論研究序説--


 ,早稲田法学会誌(早稲田大学法学会)42巻229-291頁(1992).

フランス法における指図(delegation)の概念--フレデリック・ユベ-ル(ポワチエ控訴院付弁護士)『フランス法における指図に関する法律理論の試み』(1899年・ポワチエ大学博士学位論文)第二部『現行法』を素材として--(研究ノ-ト)


 ,山形大学法政論叢(山形大学法学会)3号59-94頁(1995).

回転殻の振動(修正理論)、日本機械学会論文集、49巻444号C, 1318-1327


高橋伸、鈴木勝義、小沢田正 ,(1983).

変厚円すい殻の振動(第3報 高次修正理論による解析)、日本機械学会論文集、52巻476号C, 1186-1191


高橋伸、鈴木勝義、小沢田正 ,(1986).

ドイツのスポーツ科学における科学理論


 , 山形大学紀要(教育科学)(1992).

「プラスチック加工技術ハンドブック」第III編 加工理論 1.1 pp.173-176, 1.2 pp.177-183, 1.3 pp.184-190, 1.4 pp.191-192, 1.5 pp.193-197


(社)高分子学会 ,(株)日刊工業新聞(1995).

「実用プラスチック成形加工事典」Part III 加工理論とCAE―溶融体の基本特性


実用プラスチック成形加工事典編集委員会 ,(株)産業調査会  pp.90-96(1997).

グラフ理論を用いた遊星歯車機構の運動解析,精密工学,62-11(1996) pp1581-1585


 , (1996).

『理論とケースに学ぶ国際経営』 第20章「グローバル情報ネットワークと国際ビジネス」


江夏健一 ,同文舘(2001).

蓄熱技術-理論とその応用-,化学工学会,(1995)(共著),pp.155-175


 , (1995).

エレクトロレオロジー流体におけるクラスター形成:理論と計算機シミュレーション


 ,日本レオロジー学会誌20,pp.95-100(1992).

現代企業法の理論(菅原菊志先生古稀記念論集)


平出慶道他  ,信山社(1998).

皮純協ほか著『中国行政法の理論と実際』(翻訳)


 ,成文堂(1998).

ターナー理論(フロンティア論)に関する覚書


 ,月報『社会史研究』第2巻第7・8号分載(1967).

海外文芸批評理論の援用法と実際


 ,『日本近代文学を学ぶ人のために』(世界思想社)(1997).

国際ビジネス研究における理論展開について-John H. Dunningの所説より-


 ,山形大学『山形大学紀要(社会科学)』第30巻第2号(2000).

『東北地域経済分析-理論と検証-』、科学研究費(総合研究A、昭和59-59年度、代表者:岡本友孝)「地域研究と農業・農村-出稼ぎ問題を中心に-(大川分担)」


 ,東北大学(1985).

金融自由化政策の理論的再検討


 ,構造調整融資 (財)国際開発高等教育機構 国際開発研究センター(1998).

R・アロン-古典的政治理論の復権 


 ,法律文化社刊『現代の政治理論家たち』(1997).

ニクラス・ルーマンの法理論と裁判-現代社会における「裁判」のリアリティー考-


 ,九大法学会,九大法学,第70号(1995).

リスクの社会理論と法-ニクラス・ルーマンの“Soziologie des Risikos”を手がかりとして-


 ,九大法学会,九大法学,第72号(1996).

紛争処理と法の一般性は両立するか?-ニクラス・ルーマンの手続の法理論を出発点として-,法の科学28


 ,日本評論社, 民主主義科学者協会法律部会(1999).

システムの法理論の現代的射程(一),山形大学法政論叢 第18号


 ,山形大学法学会(2000).

システムの法理論の現代的射程(二),山形大学法政論叢 第20号


 ,山形大学法学会(2000).

米国産大豆先物市場における時間帯パターンの理論と実証-情報とノイズ取引が与える影響の分析-


 ,三田商学研究,第42巻第5号(1999).

若きニーチェの真理論 


 ,山形大学紀要(人文科学)13-1 (1994).

蔓茶羅の理解からマンダラ的思考へ-仏教理論の理解を例として- 


 ,山形大学紀要(人文科学),13(3)(1996).

デカルトと検証理論(覚書)


 ,山形大学紀要(人文科学),12(4)(1993).

拡張投射理論と英語の不定詞補文の構造


 ,山形大学紀要(人文科学)13(3) (1996).

理論・応用の実際,アイ・エヌ・ジー出版部(1993)


 ,(2001).

家庭科教育の理論と実践ー家庭科教育法ー


高部和子、伊藤央子編 ,現代教育社(1997).

「生きる力」を発揮させる国語教育-内言を主体とした理論と実践


 ,牧野出版(2001).

税率改正についての考察-効率性の観点から-,季刊理論経済学,43(3)(1992)


 , (1950).

成人音楽教育学の構想に関する課題-成人音楽学習の「自己決定学習」概念による理論的検討-


 ,日本音楽教育学会,『音楽教育学研究 3音楽教育の課題と展望』(2000).

イギリス貨幣理論史に関する覚書-貨幣数量説から貨幣経済論へ-


 ,山形大学紀要(社会科学)(2000).

D.H.ロバートソンの経済変動理論-初期の発展とケインズの影響-


 ,一橋研究(1995).

現代政治学の理論(続),早稲田大学出版部(1993)(共著)


 ,(2001).

教育実習指導書 授業の実践と理論 全298頁 第1章2(1)観察実習(p10)


山形大学教師養成研究会編 ,教育開発研究所(1996).

認知意味論と多義語の指導-理論の実践を目指して-


 ,『言語文化学会論集』 第11号(1998).

暗号理論と代数学 第3版


 ,海文堂(2000).

使用者費用と『一般理論』


 ,山形大学紀要(社会科学),22(2)(1992).

音楽科教育における「実践を通した理論」とは何か-実践と理論の関係の再考にむけて-


 ,日本音楽教育学会,音楽教育学研究,第28-4号(1998).

成人の音楽活動における学習理論-「技術・方法論」から「認識論」への転換-


 ,東北芸術文化学会,芸術文化,第2号(1997).

校歌に歌われた自然環境認識の地域性-福島県の例-,福島地理論集,第38号


鈴木佳子 ,福島地理学会(1994).

ライバルコスト引上げ理論と独禁法・反トラスト法による排他的行為の規制


 ,北大法学論集第46巻第6号(1996).

『言葉と音楽鑑賞教育についての一考察~クリシュナムルティの思想を拠りどころとして~』 (音楽教育学研究1.《音楽教育の理論研究》)日本音楽教育学会編  


 ,音楽之友社(2000).

符号理論その固有の問題および他の分野に関連した2,3の問題,1997日本数学会春期総会 代数学部門 特別講演


 , (1997).

コンシダレイションのバーゲン理論について,法学新報,100(2)(1994)


 ,中央大学法学会(1994).

R.M.ヘアー選好功利主義に於ける二層位理論の基本構造について,駒澤大学仏教経済研究,24(1995)


 ,(2019).

前期M.M.ヘアー道徳哲学に於ける価値判断の指図的特性に関する理論の基礎的研究,曹洞宗研究紀要,27(1996)


 ,(2019).

R.M.ヘアー二層位理論に対するT.M.スキャロンの批判,駒澤大学仏教経済研究26(1997)


 ,(2019).

重畳場でのイオンの質量分散に関する理論的考察(質量分析,39巻,1991年)


 ,(2019).

術前訪問から考える-ストレス・適応理論その手術看護への応用その1,主任&中堅,日本総合研究所,5(5)1996


 ,(2019).

体育の授業研究・体育科教育の理論と実践 現代教育社 1997(共著)


 ,(2019).

アルカリ・ハライド結晶の凝集エネルギーⅡ。拡張ハバード・モデルに基づいた凝集エネルギーの理論。山形大学紀要(自然科学)14(1997)(共著)


 ,(2019).

講座ファジィ第14巻 ファジィ理論と人文・社会科学,日刊工業新聞社(1994)(共著)


 ,(2019).
業績…