鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【業績】 Evaluation of Defect Species in Niobium Oxide for Electrolytic C…

ID⇒#17744@業績;
要約【業績】T. Tak…らは、2007年にEvaluation of Defect Species in Niobium Oxide for Electrolytic Capacitors by ESRについて報告し、酸化ニオブのESRによる評価。 ITEレターズ⇒#1115@ノート; たかつかは、2010年に、それまでの研究をESR法によるバルブメタルアノード酸化皮膜酸素欠損の評価というテーマ…と述べている⇒#17744@業績;。
著作タイプ論文
管理者立花 和宏
管理所属環境エネルギー化学講座
著者T. Takatsuka, et al
出版社(発行者)ITE Letters, 8, No.6, 697-699
発行年月日2007/12/01
関連講義論文・報告書・解説など
関連シラバス卒業研究(C1-電気化学2004~)
PME形式T. Takatsuka, et al,Evaluation of Defect Species in Niobium Oxide for Electrolytic Capacitors by ESR,ITE Letters, 8, No.6, 697-699,2007/12/01
一般形式T. Takatsuka, et al,Evaluation of Defect Species in Niobium Oxide for Electrolytic Capacitors by ESR,ITE Letters, 8, No.6, 697-699(2007).
その他J-GLOBAL MS_Academic CiNii
関連外部URL
内容酸化ニオブのESRによる評価

ITEレターズ1)

たかつかは2010年にそれまでの研究ESR法によるバルブメタルアノード酸化皮膜酸素欠損の評価というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した2)

○高塚知行,…らは2007年に山形大学 小白川キャンパス山形県山形市小白川町1-4-12開催された平成19年度 化学系学協会東北大会においてESRによるNb25格子欠陥評価ついて報告している3)