鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 カチオン


項目
ID⇒#17
キーワードカチオン
ソース情報
品詞
内容
アンモニウムイオン1)など正の電気帯びたイオン陽イオンアニオンの逆アニオンと対になって塩作る陽イオン系界面活性剤の主役です


カチオンとはカソード的なイオンということで電圧の高いイオンという意味ではなくて電子受け取るイオンつまり還元されるイオン(それ自身は酸化剤)という意味です

プラスマイナス電圧の高い低いに注目した言い方なのに対してカチオンアニオンというのは電流や反応の進行する向きに注目した言い方です

アニオンとカチオンがイオン結合してできる固体イオン結晶と呼びます


参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 東村敏延著, カチオン重合, 化学同人, (1971.6).
メニュー
シラバス/検索/カチオン…
講義内容/検索/カチオン…
講義ノート/検索/カチオン…
研究ノート/検索/カチオン…
ファイル/検索/カチオン…
研究テーマ/検索/カチオン…
論文/検索/カチオン…
書籍名/検索/カチオン…
雑誌名/検索/カチオン…
材料名/検索/カチオン…
>ウィキペディア/カチオン…
エンジニア/検索/カチオン…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧