鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 電圧


項目
ID⇒#148
キーワード電圧
ソース情報
品詞
内容
ユーザー)

オームの法則によれば電流電気抵抗掛け合わせたものですわかるかな?
ユーザー)

基本的な物理量ひとつですオームの法則によれば電流電気抵抗掛け合わせたものですコンデンサに蓄えられる電気量静電容量と電圧かけた値です
電気押し込む圧力ですVとはAの電流1)流してWの電力2)消費する電圧です金属などではオームの法則3)がなりたちます豆電球やLEDではなりたちません電源回路電流流し続けようとする作用起電力といいその大きさも電圧であらわします

電圧電圧計かります電圧計回路に並列にいれて使うので電圧計の方に電流が迂回しないように抵抗が大きいのが理想的ですオペアンプの増幅作用使ってみかけの抵抗大きくする回路ボルテージフォロアエレクトロメーターです4)

最近のデジタルテスター入力インピーダンスが大きいので開放状態では電圧がにならず不安定になるのが普通です

電圧電界の強さ5)×長さ6)
電子電気エネルギー7)電気素量×電圧8)

めっき浴の浴電圧のように電圧定に維持するにはポテンショスタット便利です

直流回路9)
電気と磁気10)
直流交流回路の実験11)




(1電流(electric currentI [アンペア].
(2電力(powerP [ワット].
(3電圧の計算(オームの法則), (計算).
(4高等学校 > 高校物理 > 物理実験の器具と操作,高校物理
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5電界の強さ(electric fieldE [ボルト毎メートル].
(6長さ(length [メートル].
(7電気エネルギー(electric energyE [ジュール].
(8電圧(voltageV [ボルト].
(9電気と磁 > 直流回路
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, (1984).
(10 > 電気と磁気
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, (2006).
(11 > 直流・交流回路の実験
小林一也, 工業技術基礎, 実教出版, (2002).

無機・分析化学基礎実験

参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 研究代表者 城戸淳二, 化学ドーピングによる低電圧駆動有機EL素子の開発, [城戸淳二], (2006.6).
(2) 木下隆博, 10 高電圧実験法 1, , (2017/05/26 9:06:58).
(3) 木下隆博, 10 高電圧実験法 1, , (2017/05/26 9:06:58).
(4) 木下隆博, 10 高電圧実験法 1, , (2017/05/26 9:06:58).
(5) 定電圧装置設計ハンド, 定電圧装置設計ハンドブック:定, , (2017/05/26 9:06:58).
(6) 庄司七三郎, 衝撃電圧生回路と懸垂碍子の電気, , (2017/05/26 9:06:58).
(7) 三田昇, 衝撃電圧試験の実際, , (2017/05/26 9:06:58).
(8) 三田昇, 衝撃電圧試験の実際, , (2017/05/26 9:06:58).
(9) 榎並利三郎, 真空管電圧計, , (2017/05/26 9:06:58).
(10) キュッフェル,E., 高電圧工学, , (2017/05/26 9:06:58).
(11) 木下隆博, 高電圧現象, , (2017/05/26 9:06:58).
(12) 石黒美種, 高電圧工学入門, , (2017/05/26 9:06:58).
(13) 石黒美種, 高電圧工学入門, , (2017/05/26 9:06:58).
(14) 鳳誠三郎, 高電圧工学, , (2017/05/26 9:06:58).
(15) 坂本三郎, 田頭博昭共著, 新高電圧工学, 朝倉書店, (1974.8).
(16) 藤永太一郎, 永井外代士著, 電圧滴定, 電流滴定, 電解分析法, 共立出版, (1957.3).
(17) 原雅則, 秋山秀典共著, 高電圧パルスパワー工学, 森北出版, (1991.4).
(18) 中野義映編, 高電圧工学 : 大学課程, オーム社, (1968.3).
(19) 細谷巖著, 真空管電圧計 : 理論と実際, 日本放送出版協会, (1950.9).
(20) 原田達哉著, 衝撃電圧による電力機器の巻回間絶縁試験に関する研究, 電力中央研究所, (1963.3).
(21) 上之園親佐著, 発電機衝撃電圧試験に関する研究, 電力中央研究所, (1962.12).
(22) 山中千代衛著, 近代高電圧・放電工学, 電気書院, (1969.9).
(23) 山中一郎著, 真空管電圧計の設計, オーム社, (1964.8).
(24) 伊藤健一著, アースと電源 : こうすれば雑音端子電圧に強くなる, 日刊工業新聞社, (1982.6).
(25) 伊藤健一著, アースと電源 : こうすれば雑音端子電圧に強くなる, 日刊工業新聞社, (1982.6).
(26) E. サンチェズ-シネンシオ, A. G. アンドレウ共編/飯塚哲哉, 浅田邦博共訳, アナログ・ディジタル混載システムLSI : 低電圧・低消費電力回路技術, 培風館, (2000.7).
(27) 鳥山四男, 稲田金次郎共著, 高電圧工学, コロナ社, (1957.4).
(28) 鳥山四男, 稲田金次郎共著, 高電圧工学, コロナ社, (1957.4).
(29) 鳥山四男, 稲田金次郎共著, 高電圧工学, コロナ社, (1957.4).
(30) 鳥山四男, 稲田金次郎共著, 高電圧工学, コロナ社, (1957.4).
(31) 堀井憲爾編, 高電圧工学演習, 朝倉書店, (1984.9).
(32) 堀井憲爾編, 高電圧工学演習, 朝倉書店, (1984.9).
メニュー
シラバス/検索/電圧…
講義内容/検索/電圧…
講義ノート/検索/電圧…
研究ノート/検索/電圧…
ファイル/検索/電圧…
研究テーマ/検索/電圧…
論文/検索/電圧…
書籍名/検索/電圧…
雑誌名/検索/電圧…
材料名/検索/電圧…
>ウィキペディア/電圧…
エンジニア/検索/電圧…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧