鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【キーワード】 生命


項目
ID⇒#174
キーワード生命
ソース情報
品詞
内容
1.細胞生物学の世界へようこそ
20年前1)地球上に発生した遺伝子と呼ばれるたんぱく質による自己複製システムのこと生物は生命持つ物質です2)あの波動方程式シュレーディンガー生命とは何か-物理学的にみた生細胞なんて本書くぐらいですが無理に言で言えば生物本質みたいなものでしょうかそれにしても原子分子から生命現象があらわれるのは事実です3)4)5)6)7)8)

関連書籍
The National Science Museum 地球生命史と人類自然共存めざして目次9)
蝕まれる生命環境と生命目次10)
生活と化学11)


(1高等学校 > 高校地学 > 地質時代 > 先カンブリア時代,地質時代
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(2 > 視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録(目次)
鈴木孝仁, 視覚でとらえるフォトサイエンス生物図録, 数研出版, (2000).
(3人間生活 > 食品・生命の化学
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, (1998).
(4 > 総合図説化学(目次)
佐野博敏、花房昭静, 総合図説化学, 第一学習社, (1995).
(5 > 総合図説生物(目次)
田中隆荘、田村道夫、田中昭男, 総合図説生物, 第一学習社, (1994).
(6生物I,山形大学進学コース高等科,etc,データベースアメニティ研究所,(高等学校)
仁科 辰夫,シラバス-(高等学校), (2006).
(7化学概論,情報工学専修コース(Aコース),etc,山形大学,山形大学
小野寺 準一,シラバス-山形大学, (2006).
(8 > あけてごらん科学のとびら(目次)
名古屋市科学館, あけてごらん科学のとびら, 名古屋市科学館, (1991).
(9 > The National Science Museum 地球生命史と人類―自然との共存をめざして(目次)
国立科学博物館, The National Science Museum 地球生命史と人類―自然との共存をめざして, 国立科学博物館, (2005).
(10 > 蝕まれる生命―環境と生命―(目次)
西岡一, 蝕まれる生命―環境と生命―, 三和書房, (1980).
(11 > 生活と化学
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, (2005).

有機化学I

参考書籍…山形大学附属図書館
(1) 北海道大学COE研究成果編集委員会編, 新生命科学の応用, 北海道大学, (2007.3).
(2) 北海道大学COE研究成果編集委員会編, 新生命科学の基礎, 北海道大学, (2007.3).
(3) 野本亀久雄著, 臓器移植 : 生命重視型社会の実現のために, ダイヤモンド社, (1999.10).
(4) 片桐英彦著, 患者の目医者の目ぐるっと回って… : 僕の生命倫理学, 中央公論事業出版 (発売), (2005.3).
(6) 東京大学教養学部基礎生命科学実験編集委員会編, 基礎生命科学実験, 東京大学出版会, (2007.1).
(7) 石浦章一著, よくわかる生命科学 : 人間を主人公とした生命の連鎖, サイエンス社, (2001.12).
(9) 石浜明,永井美之等編/信沢孝一編集, 生命科学を推進する分子ウイルス学, 共立出版, (1992.9).
(10) オーガスト・ヘックシャー著/佐藤昌訳, オープンスペース : アメリカ都市の生命, 鹿島出版会, (1981.2).
(11) 米沢富美子, 立花隆著, ランダムな世界を究める : 物質と生命をつなぐ物理学の世界, 平凡社, (2001.10).
(12) R. カーソン著/上遠恵子訳, 海辺 : 生命のふるさと, 平凡社, (2000.5).
(13) 日本比較内分泌学会編, 生命をあやつるホルモン : 動物の形や行動を決める微量物質, 講談社, (2003.2).
(16) ジノ・セグレ著/桜井邦朋訳, 温度から見た宇宙・物質・生命 : ビッグバンから絶対零度の世界まで, 講談社, (2004.10).
(18) 日本微生物生態学会教育研究部会編著, 微生物ってなに? : もっと知ろう!身近な生命, 日科技連出版社, (2006.10).
(22) 川上紳一, 東條文治著, 最新地球史がよくわかる本 : 「生命の星」誕生から未来まで, 秀和システム, (2006.3).
(23) 太田博道 [ほか] 著, 生命化学, 朝倉書店, (2005.11).
(24) [山本捷子(ほか)執筆], 災害看護 : 人間の生命と生活を守る, メディカ出版, (2004.11).
(25) 今井道夫著, 生命倫理学入門, 産業図書, (2005.2).
(26) 鶴田義男著, 生命 (いのち) の教育 : 幸せに生きる子育て, 新風舎, (2005.9).
(27) 大谷栄治, 掛川武著, 地球・生命 : その起源と進化, 共立出版, (2005.11).
(28) 関口睦夫 [ほか] 著, 遺伝子から生命をみる : 分子生物学の誕生と発展, 共立出版, (2006.4).
(29) 笠貫宏, 松崎益徳編集, 心不全と不整脈 : 慢性心不全の生命予後改善のために, 南江堂, (2005.4).
(30) シルビア S. メイダー著/坂井建雄, 岡田隆夫監訳/坂井建雄 [ほか] 訳, ヒューマンバイオロジー : 人体と生命, 医学書院, (2005.10).
(31) 小原雄治 [ほか] 編集, ゲノムから生命システムへ, 共立出版, (2006.8).
(32) 小原雄治 [ほか] 編集, ゲノムから生命システムへ, 共立出版, (2006.8).
メニュー
シラバス/検索/生命…
講義内容/検索/生命…
講義ノート/検索/生命…
研究ノート/検索/生命…
ファイル/検索/生命…
研究テーマ/検索/生命…
論文/検索/生命…
書籍名/検索/生命…
雑誌名/検索/生命…
材料名/検索/生命…
>ウィキペディア/生命…
エンジニア/検索/生命…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧