鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【会議】 第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008)
一覧戻る進む·講演テーマ·電子国土·Google·地図 | 出張旅費申請
リンク
ID⇒#92@会議;
要約【会議】第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008)⇒#92@会議;
イベント名第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008)
サブタイトル
開催住所 
開催場所〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1 九州大学医学部
開催日時2008/10/012008/10/03
シラバスセミナー
関係者立花 和宏
関係グループ尾形・仁科研究室(旧応用化学C1講座)
ホームページhttp://pch.p…
講演題目
講演…
学会発表

電気二重層キャパシタの電極における炭素表面ラジカル発生に及ぼす電解質カチオンの影響

電気二重層キャパシタの電極における炭素表面ラジカル発生に及ぼす電解質カチオンの影響 (山形大工1・山形大学術情報基盤セ2・山形大院理工3)○吉田真由美1・小林賢雄1・伊藤智博2・立花和宏3・仁科辰夫3・尾形健明3 巻:47th 頁:162-163 【関連講義】卒業研究(C1-電気化学2004~),イオン液体関連⇒#1192@講義; ESRによるEDLC要電解液の劣化解析⇒#35@プロジェクト;

○吉田真由美,小林賢雄,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明 ,第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008) ,pp.162-163 (2008).

電気二重層キャパシタにおける炭素表面ラジカルが炭素/電解液界面インピーダンスに及ぼす効果

電気二重層キャパシタにおける炭素表面ラジカルが炭素/電解液界面インピーダンスに及ぼす効果 (山形大工1・山形大学術情報基盤セ2・山形大院理工3)○小林賢雄1・吉田真由美1・伊藤智博2・立花和宏3・仁科辰夫3・尾形健明3 小~⇒#423@卒論;

○小林賢雄,吉田真由美,伊藤智博,立花和宏,仁科辰夫,尾形健明 ,第47 回電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008) ,164-165 (2008).

学会…
説明
電子スピンサイエンス学会
http://wwwsoc.ni…

47 電子スピンサイエンス学会年会(SEST2008)開催のお知らせ

討論主題 ライフサイエンス物質科学化学反応環境問題等に関わる電子スピンサイエンス研究その技術の広範な応用および新しい検出方法理論展開
会期2008 10 1 3
会場州大学医学部年講堂
主催電子スピンサイエンス学会
共催協賛予定日本薬学会日本酸化ストレス学会日本化学会日本物理学錯体化学日本分析化学JSPS先端研究拠点事業生体レドクス磁気共鳴分子イメージング拠点形成
発表形式口頭発表およびポスター発表
発表演題申込期間2008 628 1
予稿原稿締切2008 8 22

SEST2008 組織委員長 内海英雄
事務局長 市川和洋
学会事務局州大学大学院薬学研究院機能分子解析学分野内
812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
TEL: 092-642-6622
FAX: 092-642-6626
Email: sest2008@pch.phar.kyushu-u.ac.jp
URL: http://pch.phar.…

州大学1)
(1九州大学学校
〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1.
http://www.kyushu-u.ac.jp/