鷹山 (C)1996-2017 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【研究ノート】 Shibboleth IdP 2.1.3へのバージョンアップ

一覧戻る進む
研究ノート-Shibboleth IdP 2@1157-Shibboleth IdP 2.1.3へのバージョンアップ

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed

ID⇒#1157@研究ノート;
要約【研究ノート】Shibboleth IdP 2.1.3へのバージョンアップ⇒#1157@研究ノート;
日時記録=2009/8/25, 修正=2009/11/22
研究者伊藤 智博
リンク関連外部URL=https://upki-por…, 学認共有URL=講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
内容shibboleth IdP 2.1.3へのバージョンア

Shibboleh IdP 2.0.0から2.1.2バージョンアしたときにstoredIDにバグがあるようで問題が発生した1)JIRAの情報からバージョン2.1.3解決されている可能性が高いことから実際に2.1.3バージョンアして確かめた

結論としては2.1.2発生した問題は解決されたいた

バージョン Shibboleth IdP 2.1.2
バージョン Shibboleth IdP 2.1.3

簡単に作業メモ下記に示す基本的にはUPKI学術認証フェデレーションページ公開されているSP1.3IdP2.xとの接続設定の資料https://upki-por…元に2.1.3に対応した作業行った

% tar zxf shibboleth-identityprovider-2.1.3-bin.tar.gz
% cd shibboleth-identityprovider-2.1.3
# ./install.sh つかって/opt/shibboleth-idp-2.1.3インストール

$TOMCAT/endorcedの旧jarファイル削除してshibboleth-identityprovider-2.1.3/endorsedの*.jarファイル$TOMCAT/endorcedにコピー
# cp *.jar /usr/java/tomcat/endorsed

$JAVA/jre/lib/extにshibboleth-identityprovider-2.1.3/lib/shibboleth-jce-1.1.0.jarコピー
# cp shibboleth-jce-1.1.0.jar /usr/java/default/jre/lib/ext

インストールディレクトリ旧設定ファイル(attribute-filter.xml attribute-resolver.xml handler.xml logging.xml login.config relying-party.xml )コピー
# cp attribute-filter.xml attribute-resolver.xml handler.xml logging.xml login.config relying-party.xml /opt/shibboleth-idp-2.1.3/conf

インストールディレクトリ/war/idp.war$TOMCAT/webappsディレクトリに上書きコピー
# cp idp.war /usr/java/tomcat/webapps

handler.xml, handler.xml, relying-party.xmlの旧ディレクトリディレクトリ修正

証明書関係ファイル移動(インストールディレクトリ/credentials)

metadata(UPKI以外)移動インストールディレクトリ/metadata

SOAP設定の修正
Tomcatインストール/conf/server.xmlkeystore.jksファイルパス修正

関連講義
電気化学の庵,UPKIイニシアティブとは2)
サイバーキャンパス鷹山,デジタル証明書3)
サイバーキャンパス鷹山,大学間無線LANローミングプロジェクトUPKI, eduroam4)
サイバーキャンパス鷹山,UPKI-シングルサインオン実証実験5)
 サイバーキャンパス鷹山,UPKI-学術認証フェデレーション6)
サイバーキャンパス鷹山,UPKI関係資料7)




Shibboleth IdP 2.1.2へのバージョンアップの検証
伊藤智博, 研究ノート, (2009).

高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKIイニシアティブとは,国立情報学研究所
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

サイバー > 管理と運 > デジタル証明書,管理と運用
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > 大学間無線LANローミングプロジェクト(UPKI, eduroam),国立情報学研究所
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験,国立情報学研究所
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI > UPKI-学術認証フェデレーション,UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI > UPKI関係資料,UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).

(1Shibboleth IdP 2.1.2へのバージョンアップの検証
伊藤智博, 研究ノート, (2009).
(2高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKIイニシアティブとは,国立情報学研究所
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(3サイバー > 管理と運 > デジタル証明書,管理と運用
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).
(4高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > 大学間無線LANローミングプロジェクト(UPKI, eduroam),国立情報学研究所
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2008).
(5高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験,国立情報学研究所
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).
(6高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI > UPKI-学術認証フェデレーション,UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).
(7高等学校 > 高校公民 > 政治・経 > 独立行政 > 大学共同 > 国立情報 > UPKI > UPKI関係資料,UPKI-シングルサインオン(SSO)実証実験
仁科 辰夫,サイバーキャンパス「鷹山, 講義ノート, (2009).
研究ノート
Shibboleth IdP 2.1.2へのバージョンアップの検証
Dynamic VLAN 属性
学術認証フェデレーションに対応するためのメタデータの更新作業
差分-Shibboleth IdP (2.0.0 - 2.1.2; StoredID)
Shibboleth IdP 2.1.3へのバージョンアップ
eduroam利用可能エリア-ルポ(国際高等セミナーハウス)
UPKI用Shibboleth IdPの構築記録(OS環境の設定 No.3)
【エラー解説】Shibboleth IdP 2.1.3 (tomcat関係-1)
【エラー解説】Shibboleth IdP 2.1.3  (tomcat関係-2)
【不具合】Windowsサーバ2003でShibboleth SPを構築するとコンテンツが破壊
Shibboleth IdP StoredID用のテーブルの作成 (MySQL)
Shibboleth IdPでBase64に変換する方法
【エラー解説】 Shibboleth SP 2.2.1 for x64, IIS
SAML1ScopedStringAttributeEncoderをScriptに変更するときの注意
IIS上にShibboleth SPを構築したときに属性情報の文字化けを修正する方法
eduroam試験結果(Windows系ノート)
研究ノート…
Shibboleth IdPサーバ
試料…
試料使用履歴…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
HyperLink