鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館
【反応】 銀イオン塩化銀:Ag(+)+Cl(-)<->AgCl

ID⇒#462@反応;
要約【反応式】銀イオン塩化銀:Ag(+)+Cl(-)<->AgCl⇒#462@反応;
反応銀イオン塩化銀:Ag(+)+Cl(-)<->AgCl
反応式のタイプ
  Cl- + Ag+ →   AgCl
反応式  Cl- + Ag+ →   AgCl
内容イオン塩化銀

銀塩化銀Ag+Cl(-)<->AgCl1)

関連書籍平衡に関する般則2)
(1)   AgCl + e- ←→   Ag + Cl-, E = 0.2223 V, (反応-14).
(2 > 平衡に関する一般則
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (198).
物理量
*

銀イオン塩化銀:Ag(+)+Cl(-)<->AgCl

 … 溶解度積 … 銀イオン塩化銀:Ag(+)+Cl(-)<->AgCl … 1.7E-10
反応物理量…
反応化学種反応化学種
塩化銀
塩化物イオン
銀(Ⅰ)イオン
数値