鷹山 (C)1996-2022 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ×
【材料】 石油
一覧戻る進む·J-GLOBAL·試料·様式2
サンプル
ID⇒#3155@材料;
要約【材料】石油⇒#3155@材料;
組成混合物あるいは詳細不明
材料名称石油
よみせきゆ
物質群 > @
主成分n-デカン
その他の成分
プロフィールJ-GLOBAL 日化辞
材料群@ > 天然資源 > エネルギ > 化石燃料 > 石油
分類 
要素 
別名
石油石油系溶剤石油ガスナフサ灯油重油軽油アスファルト
主な規格
リサイクル用途
説明引用

天然資源

電気化学の庵 では 高校歴史 中で 世界大戦電気石油ついて 述べられています 1)

世界次大戦から航空機の燃料として使用

石油化学工業が発達

石油分留ナフサナフサクラキングエチレンプロペンプロピレン

2)

3)

4)

5)

6)

石油や液化天然ガスパイプライン運ぶことができます液体や気体だからです


 
灯油あるいは原油のこと言います自動車動かすガソリンも道路舗装するアスファルト石油から作ります1)石油化学工業によって燃料ばかりでなく石油製品の原料となりプラスチックスや医薬品などさまざまな化学製品が生活で利用されており2)産業3)の市場規模も大きなものがあります4)10~C14程度のアルカン

中生代5)中期~新生代紀の生物に由来する石油化石燃料と呼ばれています根源生物は小型浮遊性生物6)で内湾性の海底に多く分布しますおおくは燃焼しやすく危険物4類に指定されている物質です7)

関連書籍
石油石炭の化学工業8)
燃料資源9)

関連講義
無機工業化学,石油無機工業化学10)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,出雲石油記念館11)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,新津恒吉記念館12)
ピカッとさいえんす,リチウム電池13)


化学・化 > 旭化成ケミカルズ株式会社川崎製造所@神奈川県川崎市,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校公民 > 産業と商業,高校公民
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校公民 > 市場,高校公民
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 地学(高 > 地質時代 > 中生代,地質時代
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校生物 > 生物の進 > 原生生物 > 藻類,原生生物
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

無機工業 > 金属工学 > 石油@無機工業化学,金属工学・鉱山工学@無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2011).

ミュージ > 歴史(産 > 出雲崎石油記念館,歴史(産業史)博物館・資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2011).

ミュージ > 人物記念 > 新津恒吉記念館,人物記念館・生家・旧居
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2011).

ピカッと > 宇宙に行 > リチウム電池,宇宙に行った電池
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2011).

(1 > 石油精製・石油化学
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, , (2004).
(2化学・化 > 旭化成ケミカルズ株式会社川崎製造所@神奈川県川崎市,化学・化学分析関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).
(3高等学校 > 高校公民 > 産業と商業,高校公民
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(4高等学校 > 高校公民 > 市場,高校公民
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(5高等学校 > 地学(高 > 地質時代 > 中生代,地質時代
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(6高等学校 > 高校生物 > 生物の進 > 原生生物 > 藻類,原生生物
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(7 > 資源・環境
小島丈兒, 新訂地学図解, 第一学習社, , (1986).
(8 > 石油・石炭の化学工業
松田治和 足立吟也, 工業化学2, 実教出版, , (2002).
(9 > 燃料資源
資源問題研究会, 世界資源マップ, ダイヤモンド社, , (2008).
(10無機工業 > 金属工学 > 石油@無機工業化学,金属工学・鉱山工学@無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2011).
(11ミュージ > 歴史(産 > 出雲崎石油記念館,歴史(産業史)博物館・資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2011).
(12ミュージ > 人物記念 > 新津恒吉記念館,人物記念館・生家・旧居
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2011).
(13ピカッと > 宇宙に行 > リチウム電池,宇宙に行った電池
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2011).
ナレッジ
化学種-n-デカン
 
分類
石油危険物第1類危険物第2類危険物第3類危険物第4類危険物第5類危険物第6類石油アセトン過塩素酸
材料分類…
法律や規格に関するページ
産業と科学技術にかかわる法律⇒#1157@講義; 特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(PRT…詳細…
情報
材料物性に関するページ
材料の物性についての情報を表示したり編集したりします。海水や鉱物に関する物性値は化学種の特性値とはちがうので別個にデータを保持す…詳細…
情報

石油の密度()は800[kg/m3]

 = 
ID製品名
その他の製品…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧