鷹山 (C)1996-2019 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
2015年10月10日 震災から復旧 米沢高等工業学校本館

【研究ノート】 【論文】たちばな;電池の高速充放電に関する論文

一覧戻る進む
研究ノート-【論文】たちばな;電池の高速充放@244-【論文】たちばな;電池の高速充放電に関する論文

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed

ID⇒#244@研究ノート;
要約【研究ノート】【論文】たちばな;電池の高速充放電に関する論文⇒#244@研究ノート;
日時記録=2003/12/1, 修正=2010/1/14
研究者立花 和宏
リンク関連外部URL=http://c1.yz.yam…, 学認共有URL=講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
内容電池の高速充放電に関する論文

Architectures of Positive Electrodes for Rapid Charging/Discharging Performance of Lithium Ion Secondary Batteries1)

かんちゃん2)さくりん3)

立花和宏らは2003年に大阪府堺市で開催された第44電池討論会において高速充放電のためのリチウムイオン電池正極アーキテクチャついて報告している4)

立花和宏らは2002年に特願2002-123153 非水電解質リチウム電池及びその製造方法について報告し特許出願2002-123153 特許公開2003-317806 課題超高速充放電可能とする非水電解質リチウム電池提供しようとするものである解決手段正極集電体正…と述べている5)

関連講義
卒業研究-電気化学2004,金集電体6)
卒業研究-電気化学2004,打ち込み電極7)



(1Architectures of Positive Electrodes for Rapid Charging/Discharging Performance of Lithium Ion Secondary Batteries
K.Tachibana, T.Tomonori, C. Kanno, T. Endo, T. Ogata, T. Simizu, S. Kohara, T. Nishina, Electrochemistry , Vol.71, No.12, P.1226-1230, (2003).
(2リチウムイオン二次電池用有機電解液中の水分濃度による正極合材が接触したAl集電体上の副反応
菅野 千尋, 卒業論文, (2004).
(3電気エネルギー貯蔵デバイスにおける集電体金属表面の接触抵抗の解析
鈴木 智統, 修士論文, (2003).
(4高速充放電のためのリチウムイオン二次電池の正極アーキテクチャ
○立花和宏,遠藤孝志,仁科辰夫,尾形健明,第44回電池討論会講演要旨集, pp.400-401 (2003).
(5特許特願2002-123153 非水電解質リチウム二次電池及びその製造方法
立花和宏、尾形健明、仁科辰夫、遠藤孝志, 特許特願2002-123153, (2002).
(6実験方法 > 材料&試 > 集電体( > 金集電体,集電体(集電子)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2007).
(7実験方法 > 電極 > 打ち込み電極,電極
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2007).
研究ノート
【論文】たちばな;電池の高速充放電に関する論文
2003年12月
【学会】セミコン&電気化学会東北支部総会@岩手県盛岡市
PRTR説明会
【講演】新技術説明会@東京都千代田区
忘年会@2003
2004年1月
【議事】電解コンデンサ(あかみね
学務システム導入
2004年2月
【特許】特願2002-217221;ハフニウム集電体
2004年3月
C1_2003年度離散会@福島県土湯温泉
工場見学@愛知県刈谷市
甲南大学@兵庫県神戸市
【特願2004-097209】固体電解質コンデンサおよびその製造方法
研究ノート…
試料…
試料使用履歴…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
HyperLink