鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?

【研究ノート】 【学会】平成12年度化学系9学協会連合東北地方大会@秋田県

一覧戻る進む
研究ノート-【学会】平成12年度化学系9学協@280-【学会】平成12年度化学系9学協会連合東北地方大会@秋田県

シボレス認証によって、このページの感想やコメント、質問などを記入できます。学術認証フェデレーション(学認)参加機関から利用できます。
→ シボレスログイン
→ RSS
シボレス-トップメニュー
学認参加機関/一覧
ページレビュー説明書
山形大学 学術認証-fed

ID⇒#280@研究ノート;
要約【研究ノート】【学会】平成12年度化学系9学協会連合東北地方大会@秋田県⇒#280@研究ノート;
日時記録=2000/9/30, 修正=2007/7/29
研究者立花 和宏
リンク関連外部URL=http://c1.yz.yam…, 学認共有URL=講義 研究 発表 業績 テーマ 製品 計算式
内容秋田県1)した

秋田大学の鉱物博物館見学しました

立花和宏,溶融炭酸塩,平成12年度2)
立花和宏,,リチウム,平成12年度3)
立花和宏,,リチウム,平成12年度4)
立花和宏,溶融炭酸塩,平成12年度5)
化学学協会連合東北地方大会6)

2000平成12年度研究ノート7)

秋田県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

溶融炭酸塩中におけるアルミニウム材料の腐食抑制
立花和宏,○滝澤直子,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).

リチウム二次電池電解液中の水分制御による電池性能の向上
立花和宏,○藤原徹,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).

リチウム二次電池正極活物質に電解液が及ぼす影響の迅速評価
立花和宏,○鈴木智統,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).

溶融炭酸塩を用いたリチウム電池正極活物質合成におけるその形状の観察と制御
立花和宏,○上村潤,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).

【学会】化学系9学協会連合東北地方大会
立花和宏, 研究ノート, (2005).

◆2000(平成12)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (2000).

(1秋田県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(2溶融炭酸塩中におけるアルミニウム材料の腐食抑制
立花和宏,○滝澤直子,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).
(3リチウム二次電池電解液中の水分制御による電池性能の向上
立花和宏,○藤原徹,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).
(4リチウム二次電池正極活物質に電解液が及ぼす影響の迅速評価
立花和宏,○鈴木智統,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).
(5溶融炭酸塩を用いたリチウム電池正極活物質合成におけるその形状の観察と制御
立花和宏,○上村潤,遠藤孝志,仁科辰夫, 平成12年度化学系7学協連合東北地方大会, (2000).
(6【学会】化学系9学協会連合東北地方大会
立花和宏, 研究ノート, (2005).
(7◆2000(平成12)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (2000).
研究ノート
2000年9月
Windows NT導入
【学会】平成12年度化学系9学協会連合東北地方大会@秋田県
クエン酸錯体法では高速充放電可能な活物質が合成で
吾妻祭 29-31
2000年11月
【卒研】中間発表会@2000
【学会】第41回電池討論会@愛知県名古屋市
2000年12月
2001年1月
【イベント】第4回”EST-in-NICHe"ワークショップ@宮城県仙台市
2001年2月
【議事】▼小森マシナリー
【議事】▼東洋システム
【特願】2001-51689
【特許】出願2001-051689;アルミと硝酸
研究ノート…
フォトリソグラフィ技術を用いたリチウム電池正極活物質配置制御によるレート特性の改善
電気エネルギー貯蔵デバイスにおける集電体金属表面の接触抵抗の解析
試料…
試料使用履歴…
ページレビュー
シボレスページレビュー…/一覧
HyperLink