鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
【レビュー】 電極用炭素材料と高性能化
ID⇒#853@レビュー;
要約【関連書籍】電極用炭素材料と高性能化⇒#853@レビュー;
親単元リチウムイオン電池用材料
章.節.項17.2.
ページ
タイトル電極用炭素材料と高性能化
リンク
書誌情報芳尾真幸、小沢昭弥. リチウムイオン二次電池-材料と応用-第二版. 日刊工業新聞社, 1996. .
更新日2010/10/09 14:21:17
レビューワYZDN\h9rbvq3x

電極用炭素材料と高性能化

天然黒鉛
人造黒鉛
メソフェーズ系低温焼成炭素
難黒鉛化炭素材料
ナノチューブフラーレン
導電助材

リチウムイオン電池用材料1)


関連書籍
セラミクス序論1)
カーボン系材料の負極特性2)
炭素材料3)
グラファイト4)

関連講義
カーボン材料5)
リチウムイオン次電池負極活物質動作に及ぼす酸化物材料と炭素材料への高分子材料の被覆効果6)



(1 > セラミックス序論
堂山昌男・山本良一, セラミック材料, 東京大学出版会, (1986).
(2 > カーボン系材料の負極特性
芳尾真幸、小沢昭弥, リチウムイオン二次電池-材料と応用-第二版, 日刊工業新聞社, (1996).
(3石炭化学 > 炭素材料
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, (2004).
(4グラファイトgraphiteC, = 12.011 g/mol, (化学種).
(5実験方法 > 材料&試 > カーボン材料,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(6 > リチウムイオン二次電池負極活物質動作に及ぼす酸化物材料と炭素材料への高分子材料の被覆効果,
立花 和宏,リチウムイオン二次電池負, 講義ノート, (2009).


関連書籍
セラミクス序論1)
カーボン系材料の負極特性2)
炭素材料3)
グラファイト4)

関連講義
カーボン材料5)
リチウムイオン次電池負極活物質動作に及ぼす酸化物材料と炭素材料への高分子材料の被覆効果6)

(1 > セラミックス序論
堂山昌男・山本良一, セラミック材料, 東京大学出版会, (1986).
(2 > カーボン系材料の負極特性
芳尾真幸、小沢昭弥, リチウムイオン二次電池-材料と応用-第二版, 日刊工業新聞社, (1996).
(3石炭化学 > 炭素材料
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, (2004).
(4グラファイトgraphiteC, = 12.011 g/mol, (化学種).
(5実験方法 > 材料&試 > カーボン材料,材料&試料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(6 > リチウムイオン二次電池負極活物質動作に及ぼす酸化物材料と炭素材料への高分子材料の被覆効果,
立花 和宏,リチウムイオン二次電池負, 講義ノート, (2009).

関連講義卒業研究-電気化学2004,リチウムイオン次電池1)