鷹山 (C)1996-2020 Copyright  データベースアメニティ研究所 Connected via IPv4
バーチャル卒業式やりませんか?
【レビュー】 固体状態
ID⇒#287@レビュー;
要約【関連書籍】固体状態⇒#287@レビュー;
親単元
章.節.項4.
ページ
タイトル固体状態
リンク
書誌情報井上 勝也 著. 現代物理化学序説 改訂版. 培風館, 198. .
更新日2011/09/25 11:12:15
レビューワAM\tachibana

固体状態

固体とは何か
金属ガラス
固体構造の研究法回折
粉末XRD
結晶の構造
結晶系の分類
結晶の不完全性
固体の性質1)
電子スピン共鳴吸収ESR
核磁気共鳴吸収NMR
固体表面
電子分光
固体表面での吸着

現代物理化学序説目次2)
現代物理化学序説 改訂版目次3)


吸着等温線1)

関連講義
電気化学の庵,ラウエ von Laue2)
電気化学の庵,ブラウィリアムブラ3)

物理量結合エネルギー4)

関連書籍
固体の電子構造と化学目次5)
固体表面6)
金属イオン性固体共有結合固体7)
構造の決定8)

関連講義
無機工業化学II,カタチアスベスト11259)
無機工業化学,パルプ繊維200810)
エネルギー変換化学特論, キャパシタ電池電気重層と界面帯電と分散11)
卒業研究-電気化学2004,XRDX線回折12)

関連講義卒業研究-電気化学2004,XPSESCA13)

動画14)
ピカッとさいえんす電波アンテナ
http://c1.yz.yam…



高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ラウエ(M. von Laue),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ブラッグ(ウィリアム・ブラッグ),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

◆200 > カタチ・アスベスト/1125,◆2005◆無機工業化学II
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

無機工業 > 2008 > パルプ、紙、繊維(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

エネルギ > 【200 > 第4講 キャパシタと電池、電気二重層と界面、帯電と分散,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > X線回折 > XRD(X線回折),X線回折(XRD)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > XPS(ESCA),機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1吸着等温線,比率,物質量, (プロット).
(2高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ラウエ(M. von Laue),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(3高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ブラッグ(ウィリアム・ブラッグ),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(4結合エネルギー(J [J(ジュール)].
(5 > 固体の電子構造と化学(目次)
P.A.Cox著/魚崎浩平[ほか]訳, 固体の電子構造と化学, 技報堂出版, (1989).
(6 > 固体表面
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(7 > 金属、イオン性固体、共有結合固体
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(8金属、イ > 構造の決定
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(9◆200 > カタチ・アスベスト/1125,◆2005◆無機工業化学II
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(10無機工業 > 2008 > パルプ、紙、繊維(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).
(11エネルギ > 【200 > 第4講 キャパシタと電池、電気二重層と界面、帯電と分散,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).
(12実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > X線回折 > XRD(X線回折),X線回折(XRD)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(13実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > XPS(ESCA),機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(14ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).


吸着等温線1)

関連講義
電気化学の庵,ラウエ von Laue2)
電気化学の庵,ブラウィリアムブラ3)

物理量結合エネルギー4)

関連書籍
固体の電子構造と化学目次5)
固体表面6)
金属イオン性固体共有結合固体7)
構造の決定8)

関連講義
無機工業化学II,カタチアスベスト11259)
無機工業化学,パルプ繊維200810)
エネルギー変換化学特論, キャパシタ電池電気重層と界面帯電と分散11)
卒業研究-電気化学2004,XRDX線回折12)

関連講義卒業研究-電気化学2004,XPSESCA13)

動画14)
ピカッとさいえんす電波アンテナ
http://c1.yz.yam…

高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ラウエ(M. von Laue),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ブラッグ(ウィリアム・ブラッグ),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

◆200 > カタチ・アスベスト/1125,◆2005◆無機工業化学II
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).

無機工業 > 2008 > パルプ、紙、繊維(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

エネルギ > 【200 > 第4講 キャパシタと電池、電気二重層と界面、帯電と分散,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > X線回折 > XRD(X線回折),X線回折(XRD)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > XPS(ESCA),機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1吸着等温線,比率,物質量, (プロット).
(2高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ラウエ(M. von Laue),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(3高等学校 > 高校歴史 > 人物 > 科学者・ > 物理学者 > ブラッグ(ウィリアム・ブラッグ),物理学者
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(4結合エネルギー(J [J(ジュール)].
(5 > 固体の電子構造と化学(目次)
P.A.Cox著/魚崎浩平[ほか]訳, 固体の電子構造と化学, 技報堂出版, (1989).
(6 > 固体表面
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(7 > 金属、イオン性固体、共有結合固体
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(8金属、イ > 構造の決定
P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳, 物理化学要論, 東京化学同人, (1998).
(9◆200 > カタチ・アスベスト/1125,◆2005◆無機工業化学II
立花 和宏,無機工業化学II, 講義ノート, (2005).
(10無機工業 > 2008 > パルプ、紙、繊維(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).
(11エネルギ > 【200 > 第4講 キャパシタと電池、電気二重層と界面、帯電と分散,【2009年(平成21)エネ変】
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2009).
(12実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > X線回折 > XRD(X線回折),X線回折(XRD)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(13実験方法 > 装置と器 > 装置、器 > 機器分析 > XPS(ESCA),機器分析
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(14ピカッと > 電波とアンテナ,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).